彼氏と1ヶ月してない...。これってレス?求められない生活を変えるための方法!
スポンサーリンク

「彼氏と毎回会っているのに一切抱かれないで1ヶ月経ってしまった…」
「私はしたいと思うのに、彼はあまりしたくないのかな?」

1ヶ月も彼氏から求められない時間が続くとそう思ってしまいますよね。

「セックスレスなんて私らカップルには無縁だよね〜」
と思っていたのに、まさかセックスレスで悩むことになるなんて、信じられないと思います。

ですが、実際にセックスレスで悩んでいる人の多くも、「まさか・・・」という方が意外に多いんです。

そのため、レス問題に対して心が追いつかないし、答えも見つからなく、どうしようもない不安に悩まされる状態になります。

そこで、本記事では、彼氏が1ヶ月も求めてこない理由と、その対処法について説明していきます。

セックスレスになる要因や、相手の気持ちを理解することで、レスの解消へと繋げる事ができるようになります。是非参考にしてみて下さい。

彼氏と1ヶ月してないとレス?

お姫様抱っこ

そもそもですが、あなたはどこからがセックスレスだと思いますか?

数ヶ月に1回しかない?数週間に1回程度?一週間で1回もないのはもうセックスレスだ!という方もいるかもしれませんね。

一応、世の中の定義では
「特別な理由がないにも関わらず、1ヶ月性交渉がない」
ことをセックスレスと言います。

特別な理由とは、単身赴任や海外主張、入院などです。

お互い忙しくて1ヶ月や数ヶ月に一度しか会えないことが当たり前、というように、恋人同士であればそれぞれの事情があります。


そのため、あくまで、これは基準であり、主に同棲して一緒に住んでいるカップルや、夫婦の場合に適用されることが多いようです。

他にも、ニッポンのセックス2018版で行われた、「自分たちはセックスレスだと思うか?」というアンケートで、「はい」と答えたのは、男性6割、女性5割という結果でした。


約半数以上のカップルや夫婦がセックスレスについて悩んでいることがわかります。

スポンサーリンク

彼氏が1ヶ月してない時の心理とは?

カップル

まずは彼氏が1ヶ月求めてこない時の心理はどんな状態なのかについて、詳しく見ていきましょう。

1.彼氏の性欲がない

そもそもの性欲がないことが考えられます。

性欲の強さは、完全に個人差があるので、彼氏からしたらなんとも思わない事なのかもしれません。

付き合い始めや、結婚前からセックスレスと呼べる頻度で、過去と現在で何もその頻度に変化がないのなら、彼自身の性欲がそもそもない可能性が高いです。

そうだとしても、こっちがそのセックスで悩んでいたり、苦しんでいるんだから、納得するぐらいには努力して、って話ですよね…。、カップルなんだから…。

前はもっとしていたのに、と感じるほど、頻度が減ってレスに悩んでいるのなら、たとえ性欲がない、と理由を説明されても納得できませんよね。

そんなことを言われたら、自分にはもう性的魅力は無くなってしまったのかと悩むのは当然です。

女性は、たとえどんなに長く付き合っていたとしても、好きなのであれば、その人としたいと思うのが普通ですよね。男女の違い、と説明されても全く理解できません。

カップルである以上、お互い譲歩して双方が納得できるように相談し合うべきです。

2.彼女をセックスに誘うのが恥ずかしい

長年一緒の時間を過ごし、大好きな人であり大切な人であることは変わらないけど、家族や友達のような安心感を得られる人物となってしまい、セックスに誘うのが恥ずかしいという理由でセックスレスもあります。

一緒にいすぎて、今更そういう雰囲気を作ることが恥ずかしい、という男性がいらっしゃいます。

確かに友達をセックスに誘えと言われたら、恥ずかしいです。

男性からすると、長い時間を一緒に過ごし、信頼や安心感が大きくなると、絆は深まりますが、それ故に、どんどん恥ずかしさも大きくなり、誘いづらくなるらしいです。

気持ちは分からなくはないですが、長く付き合ってしまったせいで、カップルとしての関係に悩むってどういうことって感じですよね。

「じゃあお別れして友達になろう」と言われても仕方ないんじゃないかなって思っちゃいます。

3.仕事等で疲れてる

お仕事等で疲れていると、夜遅く帰ってきたり、次の日も朝が早いとかで、セックスする時間がない。

日中疲れすぎて帰ってきたらすぐ寝てしまうなど、セックスする体力が残っていない。という理由でセックスレスになるカップルも少なくないです。

できない理由としては納得できますが、それなら次の日が休みの時は自分から誘ってきてくれるとか、今日はできないけど明日しようね、とか、そういうことを言ってくれるだけで気持ちは全然違いますよね。

疲れていてできない、のは理解したいですが、拒否の仕方が、こちらのことを何も考えてないように思えてしまい、心にダメージを受けてしまいます…。

スポンサーリンク

彼氏とのセックスも相性問題が必ずある

正直セックスにおいては、男女の相性問題もあります。

では、その相性問題についても詳しく見ていきましょう。

1.性欲が強い彼氏や弱い彼氏などそれぞれ。

これは女性もそうですよね、性欲が強い女性もいるし、それほど性欲はないという女性もいます。

男性の方が女性より性欲が強いイメージがあるのは否めませんが、男女問わず、性欲の強さは個人により差があります。

カップルにとって、セックスの相性は相手との関係を考えるにあたって重要な要素となりますよね。

性欲の差は、そのままセックスの相性問題に直結します。

もし二人の問題が、お互いの性欲の差によって生じている問題なら、「性欲の強さは一人一人違う」ということを念頭に置いて考えて見ることも、二人の関係を保っていくには大切なことです。

これは、今現在レスに悩んでこのページを見てくださっているあなたではなく、あなたを悩ませているお相手に言いたいことです。


お相手が相談に応じてくれるような状況であれば、「性欲の個人差」について話し合い、自分はこうなんだけど、あなたはどう?とお互いの価値観の擦り合わせをしながら、自分はこうしたい、ということをお伝えしてみて下さい。

2.セックスの相性と男女の違い


パートナーとのセックスの相性、というのは、単に体の相性の話だけではなく、気持ちの問題も含んでいます

男性と女性では、生物学的、脳神経学的な観点からも、違いがある事が証明されています。

男性はセックスに対して、「快楽を味わうもの」という肉体的なものとして考えていることに対し、女性は「愛情表現」や「心の繋がりを感じることのできるコミュニケーション」というような精神的な役割を持つものと考えています。

このような差から、「パートナーとの性行為」に対する考えにも差が生まれてしまうのは男女である以上仕方のないことなのかもしれません。

しかし、だからと言って、この問題が「男女の違い」で丸く収めることができるのなら、「セックスレス」なんて言葉は生まれないですよね。

男女の違いを理解した上で、男性も女性も、お互いのことを考えて行動しなければならないと思います。

たとえそれが、生物学上のどうしようもできない男女の違いだとしても、どちらか一方が耐えて我慢しなければならないことが存在していたら、良い関係でいることは難しいです。

一方が悩んでいる状況に、仕方ないと興味を示さない、寄り添ってくれない部分に問題があるんです。

セックスレスで悩んでしまうと、どうしても「なんで!抱いてくれないの?」という聞き方になってしまい、言われている方からすると「なんでそんなにしたいの?」と感じてしまっているはずです。

セックスレスで悩ませている側は、悩んでいる側の心理を何も分からないのです。

なので是非、セックスレスについて悩んでいることを相手に伝えるときには、「セックスしてくれないことによって、自分はこう考えてしまう、だからこう感じてしまって辛い」と、自分の思考をしっかり説明してあげて下さい。

彼氏と1ヶ月してなくてもお互い幸せなら問題ない

カップル

定義上はセックスレスだとしても、日々のスキンシップがあったり、態度や行動から、2人の間の愛が確認でき、カップルとして幸せなら、何も問題はないです。

セックスレスで悩む多くの理由は、セックスができないことではなく、セックスでしか得られない心の繋がりを感じられないことにあります。

例えば、セックスレスだとしても、その他の点でしっかり心が満たされていれば、セックスレスを問題だと認識すらしないはずです。

ここで重要なのは、カップルである「2人とも」が満たされている状態であることです。

どちらか一方はセックスがなくても幸せ、と感じていても、もう一方がセックスレスなことに悩んでいるとしたら、それは「レスだけど幸せ」、ではありません。それは悩んでいる側の我慢によって保たれている一時的な状況です。

レスられ側がセックスして欲しいと死ぬほど悩んでいても、レスり側はセックスがなくても幸せ、と感じているかもしれません。

レスであることが問題なのではなく、このような気持ちの差が、セックスレス問題の主な部分です。

なので、「特別な理由がないにも関わらず1ヶ月性交渉がない」という定義上、セックスレスと言える状況であるとしても、カップルであるお2人の両方が、悩みや不満なく幸せな状態ならば、何も問題はありません。

彼氏と1ヶ月してないけど、より求められるためには?

キス

ここからは具体的に1ヶ月彼氏としてない時に、あなたが今すぐできることをお伝えしますね。

実際にレスを解消するためには、少しでもいいので試してみてください。

また以下の記事では、夫を興奮させてしたくなる方法について話しています。

彼氏にも参考になる点があると思うので、読んでみてください。

参考記事:旦那がしたくなる方法!夫をムラムラ興奮させるやり方5選!

ラブコスメなどを使ってみる


ラブコスメは、女性のセックスにおける悩みを解決する糸口になりたいとの思いから、作られている商品です。

デリケートゾーンのケア製品や、ベッド専用香水、キス専用美容液など自分磨きのための物や、ベッドへ誘いやすくなる、彼をその気にさせるグッズなど、様々な商品があります。

今までより綺麗な自分、今までと違う匂い、というだけで新鮮さを演出でき、彼との素敵な営みが期待できるかもしれません。

小さなスキンシップからしてみる

軽いボディタッチやキスをすることによって、彼の「もっとしたい」欲に火をつけられるかもしれません。

セックスレスで悩んでしまうと、こういった軽いスキンシップですら、怖くなってしまう気持ちはよくわかります。

しかし、セックス以前の、彼との愛を確認する行為だと思って、是非積極的にしてみてはいかがでしょうか。

1泊2日の旅行に行ってみる


1泊だけでもいつもと違う場所で2人で寝る、という状況は、マンネリ化を回避するのには良い選択です。

日々の生活から脱した解放感もあり、非日常を楽しむ感覚で、彼がその気になってくれるかもしれません。

1泊2日であれば、スケジュールにも余裕ができ、次の日への支障も考えないで夜を楽しめそうですよね。

せっかく来たんだから、という考え、女性でも持ちますよね?笑
彼も同じように考えてくれると信じましょう。

雰囲気がある場所に行ってみる


雰囲気の良いディナーやバーなどに行ってみるのはどうでしょう。

デートによく使われるお店は、自分達の他にも男女のカップルが多くいるはずです。

そんな場所にいると、その場の雰囲気が勝手に彼の気持ちを高めてくれる気がします。

囲気がよくデートに使われることが多いような素敵なお店で、久しぶりに自分達は、男性と女性、という関係であるということを、改めて確認するのも、いいかもしれませんね。

恋愛の相性をみてみるのも1つ


私はレスで悩んでいるのに解決しようとしてくれない、寄り添ってくれない、彼はこれで良いと思っている、ということで頭を抱えている場合、彼としっかり話し合いましょう。

それでも状況が改善されないようでしたら、一度占いを使って、現在の彼との相性を見てみるのも1つです。

またもし彼との相性を占うのであれば、初回最大30分無料で、有名占い師による相性診断を受けられるココナラ占いがオススメです。

有名なサービスなので、安心して相談もできるのでぜひココナラの占いも活用して、今の彼氏との今後の相性を占ってもらいましょう。

彼氏との相性を知りたいならココナラの電話占い【初回最大30分無料!】

そもそもの、恋愛の相性が合わないのかも?と一度冷静に考えてみると、不思議と答えが出てくるかもしれません。

まとめ

自転車カップル


セックスレスで悩む多くの方は、いろいろな思いから、パートナー本人や周りの友達にも言えず、1人で悩みを抱えています。

セックスレスは、解決できない問題ではありませんが、自分だけの問題ではなく、パートナーとの「2人の問題」です。

今後も2人の関係を良く保っていくには、セックスレスの問題について、2人で向き合うことが大事になってきます。

今回の記事を読んで、自分たちのセックスレスの原因や解決の糸口は見つけられたでしょうか。

セックスレスになる理由や、より求められるための方法を説明してみましたが、セックスレスは気持ちの面での苦しみの方が大きいですよね。

そのせいで消極的になってしまいがちですが、彼から誘われるのを待っているだけではなく、上記で、より求められる方法として挙げたいくつかの例を実践してみたりしてください。

まずは自分の思っていることがしっかり相手に伝わるように行動することで、レス解消への第一歩となるかもしれません。

スポンサーリンク
おすすめの記事