彼氏が求めてこないで不安。抱いてくれるようになるためにまずはこれを試して!!

「私って、本当に女として見られている?」

求めてこない彼氏と一緒にいると、そんなことまで考えてしまいますよね。

過去に私も、「彼氏が全然求めてくれない。いったいどんなことを考えてるの?」と、不安でベッドに入っても全然眠れなかったこともあります。

ですが、そんな私でも今は彼氏とレスも解消できて、求め合う生活を送れています。

そこで、本記事では私の経験も踏まえて、求めてこない彼氏の本音を知り、逆に彼氏からちゃんと求められるようにしてしまう方法までお伝えします。

この記事を読んで、彼氏が求めてくれない本音を理解して、「やっぱり抱きたい!」と思われる女性になっていきましょう。

彼氏が求めてこないで不安な気持ちになる理由は?

彼氏が求めてこないことで、不安な気持ちはどうしても募りますよね。

しかし彼氏から求められなくなることで、どうして不安な気持ちが募ってしまうのでしょうか?

まずは、不安な気持ちの正体を知ることで、どんな対策を立てればいいかが分かるようになります。

そのため、最初にあなたが不安な気持ちになってしまう原因から探っていきましょう。

彼氏から求めてこない理由1:女として見られてない


「私は求められないから、彼氏には女として見られていないのかな...」

こんなふうに思ってしまうかもしれませんが、私たち女性からすればそれは当たり前な流れです。

もちろん大好きな彼氏とデートに出かけて、クレープを食べて、映画館で手を繋いでラブロマンスを見るデートも楽しいです。

でも、その先でセックスをしてくれることまで含めて、デートですよね。

「全く愛されていない。」とは思いませんが、
「でもちゃんと私のことを愛しているなら、デートの最後ぐらいホテルに誘って抱いて欲しい。」

そう思ってしまいます。

この女として見られていないんじゃないか?という点が、多くの女性の中でも悩みとしては深いものとなります。

じゃあ、どうやったら、女として見られるようになるのは?については、後で詳しく話しますね。

彼氏から求めてこない理由2:彼氏が浮気している可能性


求められない期間が長いことで、「ほかの女性に夢中なの?」「私は本当に彼女なの?」なんて、不安になることがありますよね。

「もしかしたら、他の女と遊んでいるんじゃないの?」と思い、あなたも今まさに問い詰めてしまう手前かもしれません。

特に付き合ったばかりの頃は、毎晩求めてきて、お泊まりデートで必ずセックスをしてたカップルであれば、浮気を疑いたくなります。

「彼氏の性欲はあると思うけど、私のことを求めないなら、外で発散しているの?」と本気で思えてしまいます。

浮気に関しては、正直問い詰めてもいい関係を維持することは難しいので、日頃の行動を観察しておきましょう。

ただし、浮気が怪しい部分がなければ、体の関係がなくてもあなたとお付き合いを続けていきたい。すなわち、あなたをとても愛しているという見方も出来ます。

また以下記事は夫婦間の浮気の問題ですが、カップル間でも参考になると思うので、ぜひ読んでみてください。

参考記事:旦那が求めてこない理由って何?浮気?妻ができることはこれ!

彼氏から求めてこない理由3:「求められたい」と受け身でいる

彼氏の中には、「いつも誘ってるのは自分だし、次からは彼女方から言ってこないかな」と思ってる人もいます。

また中には「セックスだけが愛情表現ではない」と思っている男性も。

受け身でいる多くの女性にとって、「求められる」=「愛されている証」と思う気持ちが強いからこそ、求められないときの不安が大きくなってしまいますよね。

ですが、ときには受け身を脱して彼氏に積極的な姿を見せることで、より魅力的に映ることもあります。

彼氏が求めてこない時の本音


「求めてこない」彼氏の本音には、どのような気持ちが隠れているのか気になりますよね。


ついつい彼氏が求めてくれない時には、「私のこと、好きじゃないの?」「愛してないの?」なんて不安な気持ちが込み上げます。

そんな不安な状態では、楽しいデートでも笑顔がぎこちなくなることも。

ここからは、彼氏が彼女に思う「求めない理由」について男性の心の中を探っていきましょう。

彼氏が求めてこない時の本音1:彼女を大事にしているから

実は、とても彼女を大切にしているからこそ、安易に求めたりしない男性もいます。

もちろん、彼女を大切に思う気持ちから「結婚するまではセックスをしない」と心に決めていることもあります。

「求められない」ことへの不安から、「愛されていない」と決めつける前に、彼氏がどのような意見を持っているのかは、聞いてみてください。

なぜ、彼氏が求めてこないのか?勇気を持って聞いてみると、彼女を大切に思っている気持ちを聞くことができるかもしれません。

彼氏が求めてこない時の本音2:セックスに対して悩みがある

これは、男性側に対する性の悩みになりますので、女性が全てを理解するのは難しいかもしれません。


とくに、セックスが早く終了してしまうことに「彼女の期待に答えられなかった」などと落ち込んでしまう男性もいます。

相談できないような性の悩みを抱えていれば、彼女から「したくないの?」なんて聞かれても、どのように答えればいいのかわからない場合もあります。

たとえば、

「正直に、彼女に性の悩みを打ち明けるべきかな?」
「でももし、正直に性の悩みを打ち明けて、引かれたらショックだな…」
「早漏だと知ったら、彼女をがっかりさせてしまうかな?」
「それなら何もせずに、このまま付き合っていた方がいいよな。」


と彼氏は、あなたに対して気遣いがあるのかもしれません。

彼氏が求めてこない時の本音3:彼女に魅力を感じなくなった


「求められない」ことを不安に感じる前に、彼氏の前でも女性らしい振る舞いに加え、残念な行動をしていませんか?

もし最近、彼氏の前でも
・すっぴん
・服装がジャージやパジャマ、上下スウェットばかり
・付き合った頃より太った
・彼氏の前でおならやゲップをしてしまう
・人の悪口ばかり言っている
・イライラした時に彼氏に当たる

なんてことがあれば、要注意です。

とくに、見た目を気にしなくなった女性に対しては、彼氏の視線も変わってしまいます。


同棲をしているカップルは、リラックするする場所を一緒に過ごすため、上記で話した状況にも陥りやすくなってしまいます。

そのため、今まで以上に女性らしい振る舞いや服装などにも気をつけましょう。

彼氏が求めてこない時の本音4:セックスがマンネリしてしまった。


男性の多くは、セックスに刺激を求めます。
もちろん女性でも、ドキドキするような気持ちいいセックスを楽しみたいという方もいますよね。

でも、中には毎回お決まりのワンパターンのつまらないセックスになっている可能性もあります。

そうなってくると、以前まであったドキドキ感が薄れてしまいます。

「キスしたから次はブラを外して〜」と毎回お決まりの流れで、彼氏側もまた同じ流れか・・・。なんて思ってることも。

彼氏も彼女に対して、
「こんな体位でセックスしてみたいけど、彼女に言ったら嫌われるかな?」
「いろんな場所でセックスがしたいけど、引かれるかな?」
なんて思ってることもあります。

毎回興奮するためには、少しでいいので同じことをするパターンから抜け出すのも1つの手です。

また、快感を得た彼女の姿を、彼氏は見ているだけで興奮します。
演技ではなく、彼女の体がきちんと反応している姿を見て、男性も気持ちが盛り上がります。

そのため、ちゃんと感じてる時にはそのことを伝えましょう。

ちなみに、セックスではお互いが快感を得ることで、愛を確かめ合い、愛を深めることにも繋がります。

セックスがマンネリ化しているということは、彼氏にとってはセックスが単純作業になってしまい「愛を確かめ合う行為」ではなくなっているのかもしれません。

求められる女性になるためには、男性に対して性的魅力があることはもちろん「抱きたい!」と思わせられる女性であるかがポイントとなってきます。

彼氏が求めてこない時の本音5:性欲がほぼない


性欲がほぼない彼氏は、あなたと付き合っているだけで満足している場合もあります

何も「セックスばかりが愛を確かめ合う術」とは思っていないのです。

セックスよりあなたと手を握っていたり、一緒に寝ているだけであなたを感じているのかもしれません。

また趣味が同じカップルなら、セックスより趣味を通して心の繋がりを感じていることもあります。


何か2人に共通しているものがあれば、セックスがなくても愛を確かめ合っていると考える男性もいるのです。


「求めてこない」から「愛されていない」のではなく、他で満たされているから求める必要がないと考えているのでしょう。

彼氏が求めてこないなら、毎晩求められるようにするために


彼氏から「求められる」女性になるために、今すぐ使える方法をいくつか紹介していきます。


彼氏との付き合い方や彼氏の性格から、どのような工夫、改善を施せば求められるようになるのか考えていきましょう。

1.セックスのマンネリ感を無くす


先ほども話したように、セックスはお互いの愛を確かめ合う行為になります。


求められる彼女になりたいなら、積極的に「セックスを楽しむこと」が近道です。


マンネリを解消させるためにも、今すぐできることをリストアップしました。


・さまざまな体位を試す
・えっちする場所を変える
・自分が先にイッてみる
・彼氏を気持ちよくさせる(何をして欲しいか聞いてみる)
・アソコのお手入れは念入りにする
・下着を派手なものに変えてみる(派手なら、清楚なものなど逆もあり)
・ラブグッズを使ってみる
・エッチなビデオで研究してみる
・定期的に、セックスをしない期間を設ける(禁欲することで、セックスしたい気持ちになりやすい)


といったことも、マンネリ化を脱することに繋がります。

また、ときにはあなたから求めることで、彼氏とのマンネリ化が解消することもあります。

あなたから「今日は、してもいい?」と彼氏を誘ってみることで、彼氏の興奮度が高くなるかもしれませんよ。

2.お泊まりで旅行に行ってみる


いつもと違う場所でのセックスは、2人にとってとても新鮮なセックスになります。


とくにお泊まりなど、宿泊を兼ねた旅行は、セックスのマンネリ化を脱するチャンスです。


1泊2日だと、移動や観光で疲れてしまうこともあるので、おすすめは2泊3日の旅行です。

2日目には観光などはそこそこに宿やホテルでゆっくり過ごしていると、彼氏から誘われる可能性もたかります。

またロケーションはもちろん、家族風呂など2人きりになれる特別な空間があると、よりお互いがセックスしたい気持ちになります。


いつもと違った場所でのセックスは、男性も興奮しやすくなるので、ぜひおすすめです。

3.さりげないボディタッチ


ボディタッチは、今すぐ彼氏をその気にさせやすい方法です。

ただし、ベタベタと体を触ってしまうと、彼氏も「今日は様子が変だな?」なんて疑いますので、逆効果。

彼氏も変化に気づかないぐらい、さりげないボディタッチをしていくことがおすすめです。

では、私がやっているさりげないボディタッチのポイントは、


・隣に座ったときに、さりげなく彼の太ももに手を置く
・彼氏が疲れていたら「マッサージしてあげよっか?」と言って肩のマッサージをする
・お酒を飲んでいるときに「ちょっと、酔っちゃった」と彼氏の肩に寄りかかる
・ソファで2人でテレビを見ているときに、膝と膝をくっつける
・ボウリングに行ってストライクを取った時に思い切って、ハグしてみる


などのボディタッチだったら、怪しまれずにその気にさせることもできます。

まとめ

今は「彼氏に求められない」と悩みが大きくありますよね。

でもこの状況を変えるには、まずあなたから行動していく必要があります


まずは、あなたにどのような演出ができれば「彼氏を魅了することができるのか?」そのことを考え、変えていくことが大切です。

女性らしさに加え「抱きたい!」と思わせられるような体作りなどもやってみてもいいですね。


ぜひ今回の記事を参考に、彼氏から求められる生活を送ってみてください。

おすすめの記事