独占欲がある彼氏に共通するスキンシップを5つ紹介!対処法も紹介します!

適度な束縛は嬉しいけれど、行き過ぎた束縛は苦痛に感じるという女性も多いですよね。

独占欲の強い彼氏と付き合うと、日々の行動に制限がつきしんどく感じることもあり、ストレスが溜まってしまうことも。

そこでこの記事では、独占欲の強い彼氏に共通するスキンシップを紹介していきます。
合わせて、そんな独占欲の強い彼氏と上手に付き合う方法まで解説します。

今付き合っている彼氏が「なんか干渉が多くて疲れる…」と感じる女性も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

独占欲が強い彼氏の特徴

独占欲の強い男性を恋人に持つと、付き合いたての頃は、「こんなに愛してくれる彼氏最高!」と嬉しく思いますよね。

しかし段々と、付き合いが長くなるにつれて、彼氏の締め付けが酷くなると、このまま付き合っていいのかなと不安に思ってしまうかもしれません。

まずは、そんな独占欲の強い男性の傾向や、特徴を知るところからはじめましょう。

自分に自信がない

独占欲が強い男性の典型的な特徴として、高圧的な態度を取る一方で「いつか恋人が自分の元から去っていくかもしれない」という不安を抱えていることです。

自分に自信がなく、恋人に捨てられることをいつも恐れているのです。

すぐに他の男のことを聞いてくるのも、この自分に自信がないことに繋がっています。

「他の男に彼女を取られるんじゃないか」「こんな自分だからすぐに捨てられるかもしれない」
そんな自分への自信のなさから、彼女への束縛をしてしまってる状態です。

プライドが高い

次に独占欲の強い男性に多い特徴が、プライドが高いということです。

独占欲が強い男性は少し歪んだ部分があり、異常なまでにプライドが高いのです。

少しでも自分をコケにした相手を許すことがないですし、それは恋人でも同じ。

自分の知らないところで他の男性と仲良くしていたと知ると、彼女に裏切られたと一方的に思い込み、二度とそのような行動ができないように束縛を悪化させていきます。

彼女が好きすぎる

恋人に愛情を抱くのは当たり前ですが、独占欲が強い男性はその愛情の抱き方が極端です。

彼女が好きすぎて「好き」という言葉を頻繁に伝えてきます。

相手にも自分のことが好きかどうか何度も聞いてきますし、周りに人がいてもお構いなしにイチャついてきます。

「これは俺の女だ!」と周囲に示したいのかもしれませんし、恋人が好きだという気持ち以外いらなくなってしまうくらい、恋人に盲目になってしまうのです。

好きという愛情が溢れ出して、束縛するのは独占欲の強い男性の大きな特徴でもあります。

思い通りにならないとすぐに不機嫌になる

独占欲が強い男性に典型的なのが、基本的に自己中心的でワガママな人です。

彼女を独占したいという気持ちが強すぎるが故に、デートから何から何まで自分の思い通りに彼女をコントロールしようとします。

独占欲が強いと自分の価値観を彼女にも押し付けようとしたり、共感させようとしたりするケースもあります。

自分の思い通りにならないと不機嫌な態度になりやすく、周囲の人にも伝わりやすいのです。

交際していると、次第に彼女が彼氏の言いなりになってしまうこともあります。

また独占欲が強い男性に好かれる女性には、とある特徴もあります。

もし彼氏を変えていきたいならば、あなた自身が変わる必要があります。

参考:支配的な人に好かれる女性の特徴は?独占欲の強い彼とはどう付き合えばいいの?

独占欲のある彼氏がするスキンシップは?

恋人を独占したい男性には、共通するスキンシップがあります。

こんな行動をしてきたら、独占欲の強い彼氏ということが分かるので、ぜひチェックしていってください。

男性関係を細かく聞いてくる

彼女のことが好きすぎると、彼女の周りにいる男友達がイヤになってしまうようです。

「ただの男友達だから大丈夫だよ」といっても、彼氏からしたら、自分以外の男性は全員敵でいつ彼女が取られるかハラハラしているのです。

彼女のことが本気で好きであればあるほど、男友達のことをしつこく聞いてきます。

InstagramやFacebookに出てきた幼馴染や同級生でも「この人誰?どんな関係?」と聞いてくることもありますね。

「いちいち私の男友達にまで嫉妬しないで!」と言いたくなる気持ちも分かりますが、これは彼なりの愛情表現でもあります。

人前でのスキンシップが多い

正式に交際が開始されると、スキンシップが格段に多くなったという経験をした女性もいるかもしれません。

これも、男性の独占欲のひとつですが「俺の彼女」と周りにアピールしているのです。

知らない人の前以外でも、友達や会社の人の前でも平気で、ベタベタ触ったりしてきます。

彼氏の心理としては、彼女のことが好きすぎて気持ちが止められず、友達や知り合いの前でスキンシップを取って相手をけん制している状態になります。

ただ、女性からすると、そんな人前でベタベタスキンシップを取ると、他の人の目が気になりますよね。

イヤな場合はイヤとはっきり言わないと、この先も永遠に同じことを続けてしまいます。

何でもないことで嫉妬する

独占欲の強い男性は、なんでもない事で嫉妬する傾向にあります。

男友達と喋っているのを見たり、彼女の帰りが遅かったなど、ちょっとしたことです。

独占欲の強い男性は自分に自信がないので、思い込みも激しく些細なことで浮気を疑います。

また独占欲の強い男性は逆ギレも普通にしますので、彼女に悪いところがなくても、自分をキレさせたことを彼女のせいにしてくるケースが多いです。

彼女のスマホをチェックしたがる

もし今付き合っている彼氏が、あなたのスマホをやたらチェックしたがる場合は、かなり独占欲が高いと判断できます。

スマホにロックをかけたら彼氏に怒られたり、自分が知らないうちにスマホを見られたことがある場合は注意が必要です。

本来ならそこまで相手の行動を観察しようとしませんし、プライバシーの侵害になるため、通常のカップルであればまずしません。

しかし独占欲の強い男性は「マイルール」が絶対なので、自分の不安を解くために彼女のスマホも平気でチェックしようとします。

しつこくスマホを見ようとしてくるなら、独占欲が強すぎる彼氏と言えます。

自分のプライベートがなくなってしまえば、段々ストレスに感じてしまうので気を付けた方がいいです。

独占欲が強い彼氏のスキンシップへの対処法

多少の独占欲なら大切にされていると思えますが、行き過ぎた独占欲は避けたいものです。

そこで、先ほど伝えた独占欲の強い彼氏の場合は、次のような対処法を試してみましょう。

彼氏に愛情をきちんと伝える

独占欲の強い男性に愛情を確認してもらうには、何度も気持ちを伝えるしかありません。

彼は自分が愛されていないという不安感から独占欲が強くなるのです。

不安を解消するためには、彼にきちんと愛情表現をすること。

男性は態度で示さないと伝わらない場合があります。

そのため、なんでもない時でも彼に「好きだよ」などと言葉で伝えてくださいね。

そんなふとした一言で独占欲の強い彼氏は安心したりしますので。

小さなことでも褒める

少々面倒に感じるかもしれませんが、独占欲が強い彼を褒めることもポイントです。

毎日のちょっとしたことでも彼を褒めてあげてください。

独占欲の強い男性の中には劣等感を持っていることもあるので、褒められることで「このままの自分でいい」と納得できるように代わってきます。

褒めて自信をつけさせることで、束縛が緩くなる可能性もあるので、どんな小さなことでも褒めるようにしましょう。

また以下の記事では、褒め方のオススメの方法もお伝えしているので、参考にしてみてください。

参考記事:男性が褒められると弱い理由!好きな彼を褒める時はこのやり方がオススメ!

何をしても効果がないなら別れることも考える

彼氏に対したくさん愛情を伝えて褒めても変わらず、束縛がどんどん悪化しているのなら別れることも考えましょう。

彼が困った行動に出る程度なら抑えることもできるかもしれませんが、暴言や暴力をしてくるようになったら無理に一緒に居る必要はありません。

身の危険を感じる事態になる前に別れることも1つの方法です。

彼氏との相性を占う

独占欲の強い彼氏と今のまま仲良くやっていけるのか、不安になってる場合は、一度相性を占ってもらうのも1つの手です。

特に相性占いでは、現在の彼氏との相性、2人の結婚相性、運命の出会いなのか。などを全て教えてくれます。

また相性占いでは、今後どうしたら今の彼氏と仲良く続けていけるのかのアドバイスもあるので、もし今の彼氏との関係に悩んでいるなら、ぜひ占いを活用してください。

ちなみに私のおすすめは、ココナラの占いサービスです。

現在会員登録すると、3000円分の無料クーポンが手に入りますし、占い師も2500人以上在籍しているので、どんな悩みにも対応してくれます。

また他の方のレビューもサイト上で見れるので、高評価の占い師だけを選ぶことも可能なので、ぜひ一度試してみてください。

彼氏との相性を知りたいならココナラの電話占い【初回最大3000円クーポンプレゼント!】 

ぜひ一度電話占いを活用して、今の独占欲の強い彼氏との相性を占ってみてください。

まとめ

独占欲が強い彼氏は自分に自信がなかったり寂しがり屋な性格から、彼女を独占したがる傾向にあります。

特に嫉妬や束縛や干渉などの行動に出やすいので、女性からすると怖いといった感情を持ちやすいですよね。

また独占欲を満たすため、言動や態度行動にまで感情が出ると、周りにも「独占欲が強い彼氏」という認識が生まれます。

そうなると、友達からのご飯などに誘われなくなったり、遊びに行くのも周りの友達が遠慮してしまう可能性もあります。

なので、せめて周りからは独占欲の強い彼氏と思われないように注意する必要があります。

ただ、彼氏はそれだけ彼女を頼りにしているという証拠でもありますが、縛られない恋愛が好きなら、束縛癖の強い彼との交際を見直すことも必要です。

自分にとってどんな恋愛がしたいのか、このまま今の彼氏と交際してもいいのかよく考えてみてみましょう。

おすすめの記事