セックスレスはもう諦めたい。解消しない夫婦は諦める方法しかない!?
スポンサーリンク

セックスレス解消のために頑張ってきたのに全く成果が出ないと、

「セックスレス解消を頑張ってきたけど、どれも全然効果なし...もう諦めるべきなのかな」

「夫とのセックスを簡単に諦めきれないけど、もう限界...どうしたらいいの?」

このように諦めるべきなのか、どうしたらいいのかと悩んでしまいますよね。

この記事ではセックスレス解消を諦めた方がいい人と、諦めるメリット、デメリットについて解説していきます。

さらにセックスレス解消を諦めるために、どんな方法があるのかもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

この記事を読むことで、あなたがセックスレス解消を諦めるべきか、何をするべきかが分かるはずです。

モヤモヤと悩む日々から脱却し、平穏な日々をとり戻すことが出来るでしょう!

セックスレス解消を諦めるべき人

ここからセックスレス解消を諦めた方がいい人は、どんな人なのか解説していきます。

もしここで紹介する中に、当てはまっていたら、セックスレス解消は諦めるべきかもしれません。

レス解消に今まで色々試して頑張った人

「今までセックスレスが辛くて、たくさんのセックスレス解消方法を試してきたけどまったく手ごたえがなかった...もう疲れた」

このようにいろんな方法を試して、旦那さんを振り向かせるために頑張って、それでも手ごたえがなく精神的に辛くなってしまっている。

そこまで試したのであれば、辛いですが、もうセックスレスの解消を諦めたほうがいいと言えるでしょう。

あなたがこれ以上頑張って精神的にまいってしまうと、精神的にも肉体的にもさらなる不調をもたらすことにもつながりかねません。

セックスレス解消を諦めたからと言って、人生が終わるわけではないのです。

まずは、疲れてしまったあなたの心を休ませてあげましょう。

また以下記事は、レス解消の方法について話しているので、まだできることがあるならばぜひ参考にしてください。

参考記事:夫側の拒否で産後セックスレスに。解消する為の5選をお伝えします!

セックスレスに対して、夫が一切協力的ではない

「何度話し合っても全く解決しないどころか、話をすると毎回嫌悪感を出され、怒られてしまう」

「レス解消の為にいろいろ提案しているのに、行動してくれないし夫に指摘するとケンカになってしまう」

このように、夫が一切協力的ではない場合も、セックスレス解消を諦めた方がいいケースだと言えるでしょう。

セックスレスはただでさえ辛いのに、夫に傷つく言葉を浴びせられたりしてしまうと、本当に立ち直れないくらいに辛く苦しい気持ちになってしまいますよね。

これ以上あなたの傷が深くならない為にも、諦めることを検討してみるべきです。

スポンサーリンク

セックスレス解消を諦めるメリット、デメリット

セックスレス解消を諦めるとどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

ここからセックスレス解消を諦めるメリット、デメリットについてお伝えしていきます。

セックスレスを諦めるメリット

セックスレスについての悩みがなくなることが、一番のメリットだと言えます。

悩みがなくなることで夫に当たらずに済みますし、考えこみすぎて普段からイライラしてしまうということもなくなります。

そして今までセックスレスで悩み苦しんでいた気持ちが、嘘のように心軽やかになるでしょう。

夫へのセックスレスにおいての不満がなくなることで、前よりギスギスしなくなったなど夫婦関係が改善されるというメリットもあります。

セックスレスを諦めるデメリット

もう夫とセックスすることはないという事実は、デメリットだと言えます。

夫婦関係は続いていても、セックスレス解消を諦めてしまえば、もう二度と夫とセックスすることはないのです。

そこに女としての虚しさを感じてしまったり、自分の価値について自信を無くしてしまうという事が考えられます。

スポンサーリンク

セックスレス解消を諦めるために何ができるのか?

ここからセックスレスを諦めるためには、どんな方法があるのか詳しくお伝えしていきます。

セックスレスを諦めるということは、とても重大な決断です。

これを読みながら自分がどうしたいかという気持ちを、一度慎重に考えてみてくださいね。

やれることは全て試してみる。まだやっていないことも含めて

セックスレスを諦めてしまったあとから

「やっぱりあの時こうしていたら...」

「あの時もう少し出来ることがあったんじゃ?...」

と後悔しないためにも、今やれることは全て試してみる必要があると言えます。

どんな方法をやってみても、改善出来なかったという状態まで試してみるのです。

そうなってくると、諦める以外の選択肢がなくなり、諦めることが受け入れやすくなるでしょう。

参考:旦那がしたくなる方法!夫をムラムラ興奮させるやり方5選!

レス解消が難しいなら離婚も検討する

法律においても「婚姻を継続し難い重大な事由」(民法770条1項5号)に当たると離婚できるとあります。

セックスレスによって、夫婦関係の維持が難しいという場合に離婚が認められるのです。

夜の営みはない夫婦になってしまったけど、夫婦として問題なく過ごせている。

むしろセックスレス解消を諦めることで、ストレスがなくなり仲の良い夫婦関係を維持できるようになったという場合なら離婚を検討する必要はありません。

しかし次のような場合は、離婚を検討してみることが必要であると言えるでしょう。

「セックスもなく夫婦関係も冷めきってしまっている」

「夫とセックスすることに固執していて、出来ないなら別れたいと思う」

セックスレスを諦めるというよりは、夫との夫婦関係自体を諦めてしまう方法と言えます。

セックスがないという事は、それほど重大な問題であるのです。

今のあなたの夫婦関係やあなたの気持ちしだいでは、検討する必要があるでしょう。

離婚については以下の記事も参考になると思うので、ぜひ読んでみてください。

参考:セックスレスでも離婚しない理由!逆に別れた方がいいケースも紹介!

性欲や女の自覚を取り戻すために他の男性と出会う

セックスレスを諦めきれない気持ちがあるのは、「自分が女として価値がない」と認めてしまうこと。

そのように感じて、諦めきれない場合もあるでしょう。

そんなとき他の男性と出会ったりして、メッセージのやりとりをすることで女としての意味や自覚をとり戻すという方法も一つの手。

「そんなこの年になって出会いなんてないし...」と思われるかもしれませんが、今は手軽に使用できるマッチングアプリなどがたくさんあります。

他の男性とやりとりをしていると、夫への執着心もなくなりセックスレスを諦める事が出来るでしょう。

そして、すんなりセックスレスを諦められることで、日常的にイライラもしなくなり平穏な生活をとり戻すことが出来るのです。

まとめ

どんなにセックスレス解消方法を試してみても、改善しなかったりそれが引き金となってケンカに発展してしまうと本当に辛いですよね。

頑張りすぎてしんどくなってしまった人や協力してくれない夫に疲れてしまった人は、もうレス解消を諦めてしまい心穏やかにさせることが必要かもしれません。

セックスレス解消を諦めることで夫とはもう二度とセックス出来ないというデメリットはあります。

とはいえ、それで夫婦関係が終わるわけではないのです。

セックスレスについてもう悩まなくなる事でイライラもしなくなり、場合によっては夫との夫婦関係が逆にうまくいく事だって考えられるでしょう。

セックスレス解消を諦めるためには後悔しないためにも、今やれるべき事を全て試しておくことが大事です。

そして夫婦関係さえも冷めきってしまったなら離婚の検討をしたり、夫への執着心が捨てきれないなら、他の男性と交流して諦めるという方法もあります。

いずれにせよ共通して大事なことは、あなたの気持ちです。

「セックスレスをまだ諦めたくない...」と少しでも気持ちがあるなら、後悔しない為にもまだ頑張るべき。

「もう、しんどい...これ以上向き合いたくない」と疲れきってしまっているなら諦めるべき。

自分の気持ちを優先することで、自分自身を大切にして心穏やかに過ごせる日々をとり戻していってくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事