声が優しくなる男性心理は?甘いトーンに隠された脈ありサインの見抜き方
スポンサーリンク

気になる男性がいると、ちょっとした仕草や自分への態度の変化に「もしかして私のこと好きなの…?」と思いそわそわしてしまいますよね。

その一つに、声のトーンの変化もあると思います。

「なんとなく、私に話しかけるときだけ彼の声が優しく甘い感じに聞こえる」

「ほかの人と話している時と、あきらかに声のトーンが変わっている」

そんな変化を感じてしまったら、期待が一気に高まりますよね!

実際に彼があなたに優しく話しかけるときの心理と、声が優しくなる男性がどういう行動をしてきたら、脈ありなのかについてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

また、もし今気になる男性がいるのであれば、私が実際に試した片思いを成功させる方法も見てほしいです

とある方法を使って、意中の男性を振り向かせた経験をシェアしています。

参考:片思いを絶対に成功させたいなら、彼の〇〇を知ることが大事!

声が優しくなる男性心理は?

男性があなたに話しかけるときに、声が優しくなるのは少なからず良い感情をもっているということです。

これは性別関係なく同じですよね。嫌いな人に声が優しくなるわけがないのです。

つまりあなたに優しくしたい、よく思われたいと考えているわけですが、女性が考えている心理とは少し違いがありそうです。

実際に声が優しくなるときの心理について、次でご紹介していきますね。

男性心理について知って、あなたが好意をもっている男性がどのようなつもりで接してきているのか見極めましょう!

あなたのことが好きなため、自然と声が優しくなる

一つ目は、あなたのことが好きで、あなたにも好きになってもらいたいという思いから声が優しくなっているパターンです。

これは、一番想像がつきやすいですよね。

特に二人でいるときに声が優しくなるのであれば、かなり脈ありでしょう。

男性があなたに好意をもっているからこそ、嫌われたくないと思ったり距離を縮めたいと思ったりするので、自然と声が優しくなってしまうんですね。

さらに、あなたのことが好きで、自然と声が優しくなってしまう男性なら、ほかの行動にも注目してみてください。

話しているときにきちんと体があなたの方を向いていたり、男性とよく目があったりしませんか?

あるかも!と思ったなら、高い確率で脈アリかも知れません。

ないなぁと思った方でも、声が優しくなっているなと感じたら、男性自身をよく観察してみましょう。

あなたにだけ声が優しくなっているのならば、少なからず、あなたへの態度にも変化が出てくるはずです。

分かりづらいと言われている男性心理ですが、好きな女性を前にしたら意外と分かりやすい態度が出ちゃうんですよね。

以下の記事でも、好きな女性に対しては自然と出てしまう脈あり行動を話しています。

ぜひこちらも合わせて読んでみてください。

参考:好きだけど気持ちを隠す男性心理は?好きバレしたくないのはなんで?

あなたといるとリラックスするから

二つ目は、あなたといるとリラックスできるから、声が優しくなるパターンです。

「リラックスできるってどういうこと?」と思うかもしれませんが、信頼できる友達や、妹のように思っていたりするということです。

気になる男性が世話を焼いてくれたり何をするにしても優しい、なんてことはないでしょうか?

あなたに対して何事にも優しくされるのであれば、信頼できる友達や妹として思われている可能性が高そうです。

つまり今の段階では、恋愛感情はない、もしくは低いでしょう。

ですが、安心してください!

リラックスできるということは、あなたに対して気を許していて、かわいい女性だと思っているんです。

ならば、現在は恋愛対象ではなくても、男性との距離の詰め方次第では、恋愛対象になる可能性があるということです。

ですので、友達や妹として見られているからと言って諦めないで、女性として見られるよう徐々にアプローチしてみてください。

焦らず着実に行動することが大切になってきます。

酔うと声が優しく、甘くなる男性もいる

基本的に男性が話をするときに声が優しくなるのは好意の表れですが、注意をしなくてはならないパターンがあります。

それが、酔っているときに声が優しくなったり、甘くなるパターンです。

お酒に酔っていると、人は理性が外れて大胆になりやすいです。

そのため、酔っているからこそ、好きな女性に積極的になれるという男性もいます。

普段は奥手の男性がお酒の力を借りて、積極的になっている場合ですね。

しかし、お酒には、酔っているときに一緒にいる異性のことが、いつも以上に魅力的に見える効果もあります。

つまり、普段は好意がないけれど酔った勢いで一時的に関係をもちたいから、酔っている時だけ声や優しく、甘くなる男性もいるということです。

いつも接している男性と違い、声や雰囲気が甘くなっていると、あなた自身の警戒心も薄れやすくなります。

そのため、体の関係ではなく本気で付き合いたいのであれば、酔っている時だけ声が優しくなったり甘くなる男性には注意が必要でしょう。

また、酔った勢いでどんどん口説いてくる男性は完全に体目当てです。あまり近付くのはやめておきましょう。

スポンサーリンク

声が優しくなる男性の脈ありサイン​​

これまでは、話しかけてくるときに声が優しくなる男性の心理をご紹介してきました。

基本的には声が優しくなるということは、好感をもたれていると思ってもらってよいです。

しかしこの記事を見ている方は、恋愛感情なのか、はたまた友達や妹感覚としてなのか、そこが気になるところですよね?

次はどういうときに声が優しくなると脈ありなのか、具体例もあわせてご紹介します。

自分のときは、どういうときに声が優しくなっているのか、照らし合わせながら読んでみてくださいね。

長電話もしている時に優しくなる場合は脈あり

そもそも男性は、長電話が嫌いな人が多いです。

一部少数派もいますが、大体の人が嫌いと思っていたほうが良いでしょう。

なので長電話をしているのであれば、恋愛感情か友情かは別として、あなたに好意があるはずです。

さらに、長電話をしているときや二人きりのときに声が優しくなるのであれば脈ありです!

好きな女性と話しているときは、男性も自然と気持ちが明るくなり声のトーンが変わります。

好きな異性の前で、声のトーンが変わるのは女性も同じですよね。

あなたと話している時間が楽しくて、思わず素がでてしまっているのでしょう。

ですので、会話を終わらせようとすると、寂しそうにして話を続けようとしたり、会う約束をしようとする男性は特に脈ありです。

男性が会話を続けるのも、好きな人と話したいという想いですからね。

また以下の記事では、深夜に長電話をする男性心理についてより詳しく話しているので、合わせて読んでみてください。

参考:深夜の長電話は脈ありサイン?付き合ってくれてる男性は99%好意があるかも。

あなたが関係を進展させたいと思っているのならば、どんどんあなたからアプローチしてみてください。

職場などで頻繁に話しかけてくれたりすることも脈ありサインの1つ

職場や学校などで、頻繁に話しかけてくるのも男性の脈ありサインの一つです。

男性は、興味のない女性には、用が無ければ頻繁に話しかけることはしません。

友達や同僚としてという意味で話しかける可能性もありますが、ほかの人に聞いても済む要件をわざわざあなたに聞いてくるのであれば、それは脈ありのサインでしょう。

あなたとの接点を持ちたいから、わざわざあなたに話しかけているのです。

自分の存在をアピールしたり、あなたの中での好感度をあげたいというのが男性の本音です。

しかし注意してほしいのが、「彼から話しかけられているかどうか」です。

あなたから話しかけて楽しくおしゃべりしていたとしても、それは男性が気を遣ってしゃべっている可能性があります。つまり、社交辞令です。

SNSや電話と違って、簡単に無視するわけにはいかないですよね。

ですので、あなたから話しかけて喋ってくれる場合は、男性の好意とは関係ないと覚えておいてください。

また、もし今気になる男性がいるのであれば、私が実際に試した片思いを成功させる方法も見てほしいです

とある方法を使って、意中の男性を振り向かせた経験をシェアしています。

参考:片思いを絶対に成功させたいなら、彼の〇〇を知ることが大事!

スポンサーリンク

まとめ

声が優しくなる男性心理と脈ありサインについてご紹介してきました。

基本的に、男性の声が優しくなるのは良い感情の表れですから、喜んで大丈夫です。

もし、勘違いかな?と不安に思うのであれば、普段の男性の行動を思い浮かべてみたり、仲の良い友人や同僚に聞いてみてもよいですね。

私自身も、過去に職場で声が優しくなる男性がいましたが、他の女性社員にも似たような優しい声だったので、別に好意でもなんでもなかったんですね。

なので、女性に対しては、優しい声を使うという男性でした。

もし彼が好意を持っている場合には、あなただけに対して特別な行動をしてくる場合がありますので、その点をしっかりと見ておきましょう。

この記事を読んで少しでも気持ちの変化や、進展があれば嬉しいです!

では、ここまで読んでくれてありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事