遠距離とわかって付き合う男性心理は?告白されたけど本気ってこと?

『遠距離になるとわかっているけど、『好きです。付き合ってください」と告白されたんだけど、どうすればいい?』

遠距離の場所によっては、すぐに会えない距離になるし、寂しいけれど付き合うべきなのか。本当に悩むところだと思います。

お付き合いできるチャンスでも、遠距離恋愛になる不安を考えちゃうと、一歩踏み出すことができないですよね。

そこで、このページでは、遠距離と分かって付き合う男性心理と、最初から遠距離と分かっている場合には、付き合ったほうがいいのかについてご紹介していきます。

折角の告白のチャンスに嬉しい気持ちがあるのと同時に、遠距離について悩みや不安があると思いますので、このページを参考にしてみてくださいね!

遠距離とわかって付き合う男性心理は?

会いたくてもすぐに会えなかったり、近距離よりも我慢が必要になるのが遠距離恋愛です。

男女問わず、交際開始から遠距離になるのなら、少なからず不安がつきものですよね。

しかし、「お互いに不安があるのは分かっていて付き合うのはどうしてなの?」と思われる女性もいると思いますので、まずは遠距離とわかっていても付き合う男性心理からご紹介していきます。

実は、男性は最初からある程度の覚悟をもって、お付き合いしているのかもしれません。

あなたと結婚もしたいしずっと一緒にいたいから

あなたとの将来を本気で考えてくれていて、彼の中に明確な「結婚」というゴールがあるのであれば、遠距離恋愛になると分かっていても付き合いたいという男性心理が働きます。

本当に結婚するつもりなら、今は一時的に距離が離れるだけと思っていて、今の遠距離に対して彼はあまり気にしていないのかもしれません。

遠距離恋愛は会いたいと思っても、なかなかすぐに会うことはできず、寂しい思いをしたり困難を感じることが出てくると思います。

それでも、「遠距離恋愛になると分かっていても付き合う!」と決めるほど、男性の中には告白した際の覚悟があるはずです。

本当に好きであなたとの将来を考えてるからこそ、遠距離恋愛になると分かっていても、付き合いたいんですね。

また遠距離恋愛になってでも結婚したいと考えているあなたとなら、きっと上手くいくはずと、あなたとの交際をとても前向きに捉えてるかもしれません。

あなたのことが好きで他の男に取られたくないから

すぐに会えないくらい距離が離れていると、「離れている間に相手が他の男性と付き合ってしまうかも」と不安に思う気持ちは、男女関係なくあると思います。

それでも、とにかくあなたのことが好きで、諦めきれないという男性は、遠距離恋愛になるとわかっていても付き合いたいと思っています。

好きになった人が遠いところに住んでいるからと言って、諦める理由にはなりませんよね。

つまり、あなたに対して本気度が高ければ高いほど、まずはあなたとの交際をスタートさせたいと考えています。

遠距離恋愛になってでも、あなたを繋ぎ止めていたかったから、付き合いたいと思ってくれたのですね。

それだけ、彼があなたとの交際を真剣に思ってくれているのであれば、遠距離恋愛も乗り越えられるはずです。

2ヶ月に1回ぐらい会う距離感がいいのかも

趣味が多かったり、友達が多くプライベートの予定でいつもスケジュールが埋まっている男性は、2ヶ月に1回ぐらい会う距離感が良いのかもしれません。

彼女がいても、自分の時間を大切にしたいと思っている男性によくある心理です。

彼女との時間をあまり多くは取らないため、不安に思う方もいるかもしれませんが、物理的な距離と精神的な距離は比例しませんので安心してください!

ですので、あまり頻繁に会えないからといって、「彼は本当に私のことが好きなのかな?」なんて不安に思わなくて大丈夫です。

むしろ、彼がプライベートを充実させているように、あなたもプライベートを充実させてみましょう。

あなたがプライベートの時間を充実させ、2ヶ月に1回彼と会うときに、イキイキとしている姿を見せれば、彼の目にはあなたの姿がより魅力的に映るはずです。

しかし、1つだけ注意してほしいのが、お互いにプライベートを充実させすぎると、自然消滅してしまうということです。

遠距離恋愛だと、特に別れる際に自然消滅が多くなりがちです。

お互いをないがしろにするのではなく、彼との時間も大切にするよう意識してください。

また、以下の記事も参考になると思うので、ぜひ読んでみてください。

参考:会わないし連絡もとらない。付き合ってる意味ある?彼氏にはどう伝えるのがいい?

とりあえず付き合っておくかと思ってるだけの場合も

楽観的な男性に多いのが、「嫌いじゃないからとりあえず付き合っておくか、」と思っている場合です。

楽観的な男性は、遠距離になったあとのことをあまり考えておらず、「ダメになったらそのときに考えよう」なんて思っています。

ですので、「とりあえず」付き合うという気持ちになるのですね。

他にも、適度に女性遊びをしたいと考えている男性も、とりあえずで付き合う可能性があるでしょう。

一応あなたが本命ではあるけれど、自分が住んでいる場所の周辺で別の女性と遊びたいと考えているのですね。

ですので、楽観的や女性遊びをしたい男性にしろ、とりあえず付き合っておくかと思って遠距離恋愛をスタートさせる男性もいることを覚えておきましょう。

遠距離恋愛と分かっている場合は付き合う?どうするべき?

遠距離と分かっていても付き合う男性心理は分かったけど、実際に私はどうしたらいいの?と思いますよね。

恐らくあなたが悩んでいるのは、『付き合うべきかどうか』だと思います。

それでは、ここからは私が思う遠距離恋愛と、分かっている場合の行動について、ご紹介します。

彼とあなたについて、当てはめながら考えてみてくださいね。

遠距離恋愛とわかっていて付き合うかどうかは、あなたが大丈夫だと思ったら!

正直なところを言えば、遠距離恋愛と分かっていて、付き合うかどうかはお互いの性格次第といえます。

具体的にはどのような性格なら、遠距離恋愛と分かっていても付き合って大丈夫なのかは、以下に抜粋してみました。

・連絡がマメに取れる

・連絡をマメに取れなくても「相手は忙しいんだな」と割り切って不安にならない

・自分の時間を大事にしている

・寂しくても感情的にならない

などの性格だったら、遠距離恋愛をしても問題なさそうです。

連絡は毎日だったり、3日に1回など、お互いが不安にならない頻度でできるなら良いですね。

もし連絡をマメに取れなくても、会えない時間を自分の趣味やスキルアップの時間に当てて、自分の時間を有効活用していたら不安感は減りそうです。

また遠距離恋愛を続けていると、どうしても寂しくなってしまう時もあると思います。

しかし、その寂しい思いや不安な気持ちを相手にぶつけすぎると喧嘩ばかりになってしまいますよね。

ですので、寂しくてもその思いを感情的にぶつけるのはやめましょう。

もし彼とあなた2人に上記のことが当てはまらないのであれば、遠距離恋愛は難しいかもしれません。

また、以下の記事では、遠距離恋愛の際にうまく行かせる方法を載せています。

ぜひこちらも参考にしてみてください。

参考:遠距離恋愛は何年が限界?辛い時にすることと別れる原因も全部紹介!

まとめ

遠距離恋愛と分かっていながら付き合う男性心理と、実際どうするべきなのか、ここまで伝えてきました。

実際に遠距離恋愛を始めることは、女性にとってもそうですが、男性にとっても覚悟が要ることです。

そのため遠距離でも付き合う選択をとる男性は、あなたとのお付き合いを本気で考えてくれている可能性が高いと思います。

ですので、もしあなたが遠距離恋愛をスタートさせるのであれば、お互いにちょうど良い頻度で連絡を取ることを意識しましょう。

また会えない時間を有効活用して、彼と会ったときにより魅力的に思ってもらえるような女性になっていましょうね!

遠距離恋愛が一生続くことは、そうそうないと思いますので、ぜひ今しかない遠距離恋愛を楽しんでください。

では、ここまで読んでくれてありがとうございました。

片思いを成功させるには、彼のあれを知ること

「彼のことが好きだけど、彼はどう思っているのかな?」

「あんなに楽しそうにしてたから、彼も私のことが好きなんだよね...。でも分からない...」

好きな人がいると、本当に毎日色々と考えて、付き合えるのか不安ですよね。

でも、嘘みたいですが、どんな”片思いでも成功させる方法”があるんです。

私もその方法を使って、本当に好きな彼と無事付き合うことができました。

今回、その具体的な方法を以下のページでシェアしているので、ぜひ読んでみてください。

好きな彼の気持ちを知って、付き合えた方法!

おすすめの記事