深夜の長電話は脈ありサイン?付き合ってくれてる男性は99%好意があるかも。

「彼と深夜に長電話…とても楽しいけど、これって脈ありなの?」

「いつも深夜に長電話しちゃってるけど、彼は本音でどう思っているのかなぁ。彼の本音が知りたい…」

深夜に長電話をしていると、彼の気持ちが気になってきますよね。私の周りにも、そんな悩みを相談している女性は結構いました。

翌日の仕事や予定があったり、深夜にもかかわらず、彼はあなたとの長電話を楽しんでいるわけですから、当然、彼の気持ちがあなたに向いているのかは気になりますよね。

そこでこの記事では、深夜の長電話をする関係は脈ありかどうかについて紹介していきます!

また、男性が深夜に長電話をする心理についても解説していくので、ぜひこの記事を参考に彼がどう思っているのか探っていきましょう。

深夜での長電話を男性はどう思っている?

「深夜なのに、彼との会話が盛り上がり、ついつい長電話になってしまう…」

そんなとき、彼はあなたのことをどのように思っているのでしょうか?

逆に、あなたは彼のことを「脈ありなの?」「脈なしなの?」といった思いが、頭の中を駆け巡っていないでしょうか?

気がつけば、深夜に彼と話したことばかりを思い出しては、仕事に集中できない…。なんてこともありますよね。

まずは以下を参考に、彼の心の中を覗いていきましょう!

深夜だからこそ、好きな人の声を聞きたいと思っている

多くの男性は、仕事で疲れたらすぐにでも「寝たい」と思うのが本音でしょう。

それにもかかわらず、深夜に長電話をしてしまうのは、あなたの声を聞きたい気持ちが強いのかも知れません。

また、好きな人だからこそ、疲れていても声を聞きたくなってしまうことも考えられます。

どんなにクタクタに疲れても、好きな人と話をしてたらやる気が出てくるってこともありますからね。

夜に「ちょっと電話してもいい?」なんてメッセージが入ってくる場合や、深夜に長電話した翌日に「昨日は、遅くまでごめんね。今日は、ちゃんと起きれた?」など、あなたを気遣うメッセージがあれば、より彼はあなたに夢中になっているかもしれません。

またもし好意がある場合には、記事後半で話す脈あり行動をしてくる場合があるため、ぜひ後半もしっかり読んでみてください。

話すのが大好きなので、友達感覚で話がしたいと思っている

もともと話をすることが大好きな男性の場合、あなたとは「友達として、話が楽しい!」と思っているようです。

また共通点も多く、会話も盛り上がっているようなら、今後、恋愛に発展していくことも考えられるでしょう。

深夜の長電話でも、何の前触れもなく彼から電話がかかってくる場合や、翌日もあなたを気遣うメッセージなどもない場合、あなたのことは現時点で「友達」として長電話を楽しんでことが考えられます。

しかし、ここで諦めるのはまだ早いので、今後、彼との距離を縮められるよう、アプローチしていくことも大切です。

以下の記事では、電話で男性をドキドキさせる方法を話しているので合わせて読んでみてください。

参考記事:男性がキュンとする電話とは?彼をドキドキさせる話し方も合わせて紹介!

深夜の長電話で男性が脈ありか見分ける方法

深夜の長電話をする男性との関係が、脈ありかどうかがとても気になりますよね?

深夜なのに長電話をする男性は、好きな人に対して共通した行動をとる場合が多いです。

あなたの気になる彼が、深夜の長電話のときにどんな言動をしているか思い出してみてくださいね。

また、当てはまる項目が多いほど、彼はあなたに夢中になっている様子です。

まずは彼の行動が脈ありかどうか、さっそく調べていきましょう!

楽しそうに長電話をしてくれる男性は脈あり

深夜でも、楽しそうに長電話をしてくれるようなら、脈ありの可能性が高いと言えそうです。

多くの男性は、疲れているとストレートな行動に出やすくなります。

「今日は、疲れているから電話は無理かな。」などと、断ってくるならまだ優しいのかもしれません。

しかし、あなたが彼に「今日電話できる?」とメッセージを送信しても連絡なし、電話をかけても電話に出ないといったことが何度かあれば、彼はあなたに対して脈ありではなさそうです。

何度か深夜の長電話に付き合ってくれていることに加え、電話のときに彼が楽しそうなら脈ありと言えるでしょう。

男性が電話で楽しそうな状態の時は、声がワントーン上がったり、彼の話が多くなったりします。

ここもしっかりと電話越しに見極めてみましょう。

相槌をしっかりして、話を聞いてくれる場合も。

深夜にもかかわらず、あなたの話を丁寧に聞いてくれる彼の行動は、脈ありと言えるでしょう。

先ほども話しましたが、深夜の電話なら、「疲れた」「早く電話を切りたい」と思う男性も結構多いです。

しかし、それにも関わらず、あなたとの会話で相槌を打ち、丁寧に話を聞いてくれている様子は、好きな人にだからこそできる行動ではないでしょうか?

もし、あなたのことを「友達」と思っているのであれば、「今日は、疲れているから電話はまた今度ね。」などと素直な気持ちを伝えて、断ってくることでしょう。

断ることもできるのに、深夜の長電話を一緒に楽しんでくれる彼は、あなたに好意を寄せている可能性が高いと言えそうですね。

頻繁に長電話をしている男性は高確率で脈あり

長電話をしている回数がポイントになるわけではありませんが、深夜にもかかわらず、頻繁に長電話をしているなら、脈ありの可能性は高まります。

また、これに加え、彼から電話がかかってくるようなら、ますます脈ありの可能性は高まります。

多くの男性は、深夜に長電話をすることが「めんどくさい」「たまには早く寝たい」なんて思ってしまいます。

しかし、頻繁に長電話を繰り返しているなら、あなたとの会話が「楽しい」と思っていることや、「あなたの声を聞きたい」と思っているのかもしれません。

好きな相手とは、たとえ夜中であろうと疲れていようと、電話をしたいのです。

このようなことからも、彼と頻繁に長電話をしているようなら、脈ありと言えますね。

また以下の記事では、深夜ではなく通常の長電話をする男性心理について話しています。

ぜひこちらも読んでみてくださいね。

参考:長電話に付き合ってくれる男性心理は?通話中に脈ありサインが隠れてるかも!

男性から電話をかけてくる場合

あなたから彼へ連絡したり、電話をすることが多いなら、脈ありの可能性は低くなってしまいます。

彼からあなたに連絡してくる頻度が高ければ高いほど、彼の気持ちはあなたに向いていると言えるでしょう。

深夜に、好きな人の声を聞きたくなるのかもしれませんし、好きな人が何をしているのか気になっているのかもしれません。

男性から行動を起こしている場合であれば、本人は何も考えていないつもりでも、自然と気持ちのままに行動してしまいます。

あなたが逆の立場になって考えてみるとわかりますが、好きな人に対して無意識に連絡を待ってみたり、声を聞きたくなることがありますよね?

長電話の時に、彼から電話がかかってくる場合は、脈ありと言えますね。

寝落ち通話もしてしまう時

深夜の長電話なので、当然、寝落ちしてしまうことはありますよね。

眠る直前まで、好きな人との会話を楽しみたいと思っていることや、好きな人の声を聞いていると心が落ち着き、眠くなってしまうこともあります。

私が高校生の時には、毎日彼氏と寝落ち電話をしていて、朝のおはようまで繋がっていたこともありますからね笑

また、相手が寝落ち通話をしていても、何ら不安に感じることはありません。

小さな声で「おやすみ。」と優しく伝えて、あなたも眠ってしまいましょう。

後日、彼から連絡があっても寝落ち通話したことは責めないように注意してください。

「疲れちゃったのかな?」「深夜の長電話が辛いから、いっそ会いにいきたいな。」など優しく、さりげなく寝落ち通話したことを伝えてあげましょう。

また、寝落ち電話をする男性心理等については、以下記事で詳しく話しているので、参考にしてみてください。

参考記事:付き合ってないのに寝落ち電話をする男性心理は?脈ありってことでしょ?

まとめ

ここまで長電話をする彼の心理や、行動について話してきましたが、あなたにとって脈ありだったでしょうか?

それともまだまだ「友達」でいる様子でしょうか?

私の体験談になってしまいますが、好きな男性と付き合う前、必ず会えないときは夜中でも長電話をしていましたね。

私は、彼の声を聞きたいと思っていましたし、彼も同じ気持ちでいてくれたようです。

そして、ついつい時間を忘れてしまい、気づけば「長電話になっていた!」なんてことはザラにありました。

夜中だろうが、短い電話だろうが、好きな気持ちがあればあまり関係ないと思います。

当時は、より彼を身近に感じたい気持ちが強かったし、彼も私を求めてくれていたのだと実感しています。

とくに夜になると、好きな人のことをあれこれ考えてしまいますからね。

なので結論を言ってしまえば、深夜の長電話は、かなり脈ありと言えるってことです!!

深夜の長電話を楽しみつつ、2人の心の距離をもっと縮めていきましょう!

おすすめの記事