弱音を吐く男性心理は?好意があるから?脈ありサインも紹介!

「最近、大きな仕事を任されてるけど、でも、俺なんてそんな能力もないし...。」

「家族関係が少しこじれちゃっててさ…」

など、何気なく男性からの愚痴や弱音を聞くことはありませんか?

男性が女性に弱い部分を見せるということは、心を許しているのかどうかが気になる部分でもあります。

また、それが、あなたの気になる男性なら、なおさら自分に好意があるのかどうか知りたくなるもの。

ただ弱音を吐く男性の中には、あなたのことが気になって話す男性と、何も気にしてない男性の2種類がいます。

それを見極めるポイントとしては、男性が吐いた弱音の内容によって分かります。

このページでは、弱音を吐く男性心理を中心に、彼が脈ありなのか?また、脈ありサインなども紹介しています。

「弱音を吐く」男性の本音って一体どうなの?と、気になる女性は必見です!

弱音を吐く男性心理は?

弱音を吐く男性に対して、脈があるかどうかが気になるところだと思います。

また、なぜ彼はあなたに弱音を吐くのか?その心理を知りたいですよね。

弱音を吐く男性の本音には、どんなものがあるのか?一緒に確認していきましょう!

あなたを信頼しているから弱音を話せる

男性があなたに対して信頼している場合、弱音を吐いてる可能性があります。

また、あなたが理解してくれる立場なら、なおさら彼はあなたを信頼し、話してくることでしょう。

そして、彼があなたに対して真面目や口が硬い、きちんと話を聞いてくれるといった印象を受けているなら、当然、信頼できる相手となります。

たとえば、あなたと同じ部署で上司が同じなら、ある程度のことはお互いにシェアすることができるはずです。

そのため、あなたと彼の共通点が多ければ多いほど、あなたの状況を理解しやすい関係になるので、弱音を吐きやすいのかもしれません。

とはいえ、彼があなたに脈ありか?というと五分五分になってきます。

「信頼している」「尊敬している」「あなたに憧れている」というような要素があれば脈ありの可能性も高いといえます。

しかし、愚痴を聞いてほしかったり、ストレスの吐口にしているなら誰でもいいですからね。

なので、彼の中で「あなたがどれくらい特別な存在であるか」が大切だと言うことです。

好きだからこそ、自分の弱い部分も知ってほしいと思っている

好意を寄せているからこそ、弱い自分もさらけ出すことができているかもしれません。

なので、あなたに対して「こんな弱い部分もあるけど、受け入れてくれるかな?」と、あなたの様子を伺っているところもあるようですね。

もし、彼があなたに弱い部分を見せたときの反応がよくない場合、あなたの反応次第で自信を無くしてしまうかもしれません。

逆に、あなたが真剣に彼の話を聞き入れ、弱音を吐けると感じれば、一気にあなたとの関係が深まる可能性が高いです。

聞き上手を意識する訳ではないですが、彼の話にはちゃんと肯定して耳を傾けておきましょう。

どちらにしても、好きな気持ちがあるからこそ、あなたに対して自分の弱い部分も知って欲しいと思っているのです。

また、話を明るく聞く点については、天然女子にも共通しています。

以下の記事ではそんな天然女子がモテる理由と、真似て男性から好意を得る部分を抜き出しているので、ぜひ参考にしてみてください。

参考:天然女子を好きになる男性心理は?彼が喜ぶ仕草を真似しちゃおう!

単純に悩みに乗ってもらいたいだけの可能性も

話すことでストレスを発散したり、悩みを整理したりすることってありますよね。

同じように、弱音を吐いたりして、ストレスを発散する男性もいます。

もし彼が、話してストレスを発散するタイプなら、ただ単純に、あなたに話を聞いてもらいたいだけの可能性があります。

この場合は、残念ながら脈なしの可能性が高くなります。

ただし、弱音を話せる相手であるので、あなたのことを「頼りになる存在」と感じているようなら、あと一歩で好意に変わる可能性もあります。

特に弱音を吐く場面などは、電話や直接食事などをしている場合が多いと思うので、ぜひ以下の記事を参考にして彼の心を振り向かせてください。

参考:男性がキュンとする電話とは?彼をドキドキさせる話し方も合わせて紹介!

プライドが高い男性は好きな女性に弱音は見せない場合が多い

弱音を吐ける男性は、あなたのことを信頼している場合が多いと話してきました。

しかし、プライドが高い男性は、好意がある女性にはなかなか弱音を吐きません。

プライドが高いゆえに、好きな女性には、自分の心の弱さを見せることができないのです。

ですが、そんなプライドが高い男性も、心から信頼している相手であれば、弱音を見せることがあります。

つまり、お互いのことを知っており、長い付き合いの女性などですね。

この場合であれば、男性も信頼できる女性ということで、本当に辛い時に弱音を吐くかもしれません。

普段からプライドが高い男性と、一緒に食事をして弱音を吐いてくれた場合は、本当にあなただけに心を許している証拠なので、安心してください。

ただ、”信頼できる”と、”好意”はまた別物なので、彼のことを好きなのであれば、今とは違うアプローチを取る必要があります。

もっと女性として意識させたり、あなたから好きバレさせていったりなどですね。

信頼は好意にも変わりやすいので、ここはあとひと押しを頑張ってください。

弱音を吐く男性は好意?脈ありサインは?

「結局のところ男性が弱音を吐くときって、私に興味があるの?」

「もし脈ありだったら、弱音を吐く中でどんな好意サインがあるの?」

ここからは、これらの質問に答えていきますね。

ぜひ参考に、彼の様子や言動を思い出してみてください。

弱音をあなただけに吐きだしている時は脈アリかも

誰でも構わず、弱音を吐いているような彼は、とにかく話を聞いてほしいだけかもしれません。

なので、弱音を吐く相手が、別にあなたではなくてもいいのです。

とにかく、話し相手として相手がいれば良いですからね。

しかし、あなただけに弱音を吐いているなら、彼は特別な感情を抱いている可能性が高くなります。

逆に好意も何もない女性に、自分の思い悩んでることをベラベラと喋る男性もあまりいません。

もし、彼があなたにだけ弱音を吐いているなら、あなたのことが好きだからこそ、話せている可能性が高いんです。

彼が、他の人にも弱音を吐いているのかは、直接聞いてみてください。

「他の人にも相談してみた?」と聞いてみると、男性も答えやすくなります。

もしあなただけに弱音を吐いているとなれば、脈アリの可能性が高くなるので、あと一歩押してみましょう。

弱音の内容が家族やプライベートなことなら脈ありの可能性大!

彼が弱音を吐いたとき、どんな内容の弱音を吐いていたか思い出してください。

その内容が、彼の家族や、彼自身のプライベートな話が多いようなら、あなたに心を許しているようです。

もし、彼があなたのことを少しでも「信頼できない」と感じているなら、あなたに弱い姿を見せることはないはずです。

そもそも自分の家族のことで弱音を吐けることは、相手を信頼していないとできません。

もしも家族のことを話すときに、ネガティブな話なら勇気が必要になります。

万が一、あなたが今後彼女になると仮定するなら、彼の家族とも付き合って行かなければならないことがありますよね。

なので、女性側からすると話の内容によっては「そんな家族と付き合っていけるか不安…」などと思われてしまうこともあるはずです。

そんなことを覚悟で、家族の話してくれる彼は、あなたに全てを曝け出し、受け止めてくれるのか?様子を伺っている場合もあります。

もし、あなたが受け止めてくれる様子なら、一気に2人の関係が発展するはずです。

まとめ

あなたに弱音を吐く男性は、あなたに心を許していることは間違いないです。

でも、脈ありかどうかは、彼の様子をしっかりと見る必要が出てきます。

ポイントは、「あなたにだけ、弱音を吐いている」「弱音を吐く内容が、家族のことやプライベートなことが多い」といった部分が見極めるポイントになります。

そして、彼のことが好きならば、話を聞きながらたっぷり甘えさせてあげることも良い方法です。

「うんうん」と相槌を打ち、きちんと話を聞いていることをアピールしましょう。

彼が弱音を吐いても、安心できることがわかれば、きっとあなたに心を開いた上で好きな気持ちも強まることはずです。

彼を好きなら2人の距離が縮まるよう、甘えさせてみることもしてみてください。

彼が弱音を吐いたときは、ネガティブに捉えるんじゃなくて、大きなチャンスですからね。

では、ここまで読んでくれてありがとうございました。

片思いを成功させるには、彼のあれを知ること

「彼のことが好きだけど、彼はどう思っているのかな?」

「あんなに楽しそうにしてたから、彼も私のことが好きなんだよね...。でも分からない...」

好きな人がいると、本当に毎日色々と考えて、付き合えるのか不安ですよね。

でも、嘘みたいですが、どんな”片思いでも成功させる方法”があるんです。

私もその方法を使って、本当に好きな彼と無事付き合うことができました。

今回、その具体的な方法を以下のページでシェアしているので、ぜひ読んでみてください。

好きな彼の気持ちを知って、付き合えた方法!

おすすめの記事